プロミスの増額審査を通すコツ

増額

「プロミス」で初めてキャッシングの契約をした時の限度額は「あまり多くなくてもいいか」と思っていたのに、使っていると「限度額をもう少しふやせないのかな?」と思うようになります。

 

「プロミス」の限度額を増やす事は可能で、そのためには増額申請をしなければなりません。

 

増額申請は電話や、会員サービスから申請する事が可能です。増額は「プロミス」から増額の案内が有る場合もありますし、もちろんこちらから申請する事も出来ます。

 

「増額」で限度額を増やす事ができれば、新たな借入先へ申込むより手間がかかりません。増額が出来れば、借入限度額も増え、金利が下がる事もあります。

限度額はどれくらいまで増やせる?

増額でどれくらいまで限度額を増やせるのか、気になりますが、増額申請をして許可された場合は、1回の増額でおおむね5万円~10万円と言われています。また、現在の利用限度額でも差があるようで、パートやアルバイト、派遣社員の方や自営業者の場合はほとんどが15万円以下の利用限度額で設定されています。この場合、増額されるのはせいぜい5万~10万円と思っておく方がよいようです。

 

ただ、雇用形態が変わる(正規雇用の社員になる)とか収入が増えた場合は、最大で30万円まで増額される事があるようです。増額前の利用限度額が30万円の場合、もともとの評価が高くないと30万円の限度額は設定されません。よほどのマイナス要素がない限り、50万円まで増額が可能なようです。ただし、総量規制の制限で、融資限度額は年収の3分の1以内と言う制限が有るので、それを超えての限度額にはなりません。

 

プロミスから増額案内がある場合

プロミスで増額する方法は、プロミスから増額の案内がある、または利用者が増額を申込むと言う方法があります。

 

プロミスから案内が有った方は、契約して1年以上、直近6カ月以内に延滞などを起こしていないという方に対して「プロミス」から増額の案内があります。その案内を受けて、増額を希望した場合「勤務先や年収」「家族構成」「住所や連絡先に変更はないか」といった事を確認されます。

 

確認が終わると、続いて審査が行われます。審査が終われば審査結果が伝えられ、いくらまで増額できるといった案内があります。ただし、案内があったからと言ってすべて増額が可能というわけではなく、まれに審査に落とされる事があります。

 

一定条件をクリアし、増額が可能と判断した場合「プロミス」から増額の案内があります。その中で増額を希望する人のみ審査を行いますが、審査結果によっては増額されない可能性も出てきます。

 

こちらから増額申請した場合

増額申請が出来る条件は「プロミスの返済で遅延や延滞をしたことがない」「プロミスと契約して半年以上継続して利用している」「お金の利用目的が明確」という条件を満たせば、増額申請が可能です。「プロミス」の増額申請は会員サービスから申請する事ができます。

 

増額申請すると、審査が行われ、審査が終われば増額についての審査結果や金額について連絡があります。「プロミス」の増額は審査時間が平日の9:00~18:00までなので、早ければ申込をしたその日でも増額が可能です。

 

増額申請が通りにくい方

増額申請をしても通らないという方で、信用情報機関の内容から落とされる場合が有ります。増額の審査でもっとも重要視されるのが、利用者の信用情報です。信用情報とは、個人のローンやクレジットカードの利用記録のことで、個人情報には利用者のローンやクレジットカードの利用履歴が細かく記録されています。

 

「プロミス」では直近1年半以内に、3回以上の延滞があると審査落ちとなります。

 

そのほか、勤務先が変わった時は、改めて在籍確認が行われますが、在籍確認が取れない方や、実際は休職しているという事が解った時、年収が下がった時、下げ幅によって増額審査に通らないだけでなく、現在の限度額が下がることもあります。

 

増額申請を有利に進めるには

基本的に何か変更が有った時は、「すぐにプロミスへ連絡を入れる」という事が重要で、仮に住所変更や勤務先が変わったと言うような個人情報に変更が有った場合は、事前に変更届を出しておくことがポイントになります。

 

また、アルバイトから正社員になった、一般企業から上場企業に転職した、年収が大幅にアップしたという場合も報告する事が重要で、給与明細書や社会保険証の写しなどを提出すればさらに増額が確実になります。

 

「プロミス」は、年末年始や年度末、夏季休暇、ゴールデンウィークなどに、キャンペーンを行っています。キャンペーン中は、増額審査の条件が緩和されるので、増額の幅も広がりやすくなるのでねらい目です。たとえば、「契約期間は1年未満なのに増額の案内があった」という書き込みもありますし、キャンペーン中は金利が0.5%ほど下がることがあるので、金利の面でもメリットがあります。

 

キャンペーンは年に複数回行われているので、「プロミス」から増額の案内が有った時は申込してみましょう。